作成日:2018.02.17
事業所名

就労移行支援事業所リバーサル 本郷

“週1通所から、その努力を就労へ。そのための本質的な支援が、私たちの強みです。”

サービス

精神・発達・知的・身体障害をお持ちの方に対し、就労に向けた支援を行なっています。

リバーサル本郷の強みは、
表面的な支援ではなく、あなたの根っこの部分から受容(受けとめ)したうえで、
一緒にあなた自身を知るお手伝いができること。
あなた自身の障害の特性は、1−2年かけて知っていき、
自分の取り扱い説明書をスタッフと一緒につくっていきましょう。

リバーサルの特徴は、
・高い就職後定着率(就職後定着率90% ※平成28年度3事業所実績)
・プロフェッショナルなスタッフ
・あなたの働きたいお気持ちに応える、本質的な支援
これらが揃っていることです。

障害の特性は、個々人によって様々異なります。
「疲れてしまうと、お化粧がしたくなくなる」という女性の方や、
「パニックになってしまうときは、声をかけないで見守っていてほしい」という方もいらっしゃいます。
障害でつらいときに、どのような対応が適切であるのか、あなたのお気持ちをお聞きして、
少しずつ自分の扱いを深めて行ってもらえたらと考えています。

周囲にどのような配慮をしてもらいたいか、自分から発信することができるようになったら、
必要なサポートを得られやすくなります。
そのトレーニングを行うために、私たちがいます。
また、就職したのち企業の方々に対し、
あなたの特性や周囲から必要な配慮などの情報も、
あなたの同意を得たうえで共通認識を持ってもらっています。
そうすることで、必要なサポートを得ながら働きやすい環境となり、結果的に長く働くことができるようになっていきます。

また、リバーサルは週1日からでも通える事業所です。
「準備が整ってから」でないと利用が難しいというのは、誤解です。
働きたい気持ちを持って通所を開始するものの、
通所の頻度など目標のハードルを高くしすぎてしまうと、
なかなか障害のことや生活部分の課題などの事情で通所が難しくなってしまうなど、
結果がでないことに焦りを感じてしまい、うまくいかなくなってしまいます。

すぐでなくてもいいので、やりたいことを見つけていき、
仕事を続けていくための、自分との付き合い方を深めていく。
そして、
「自分に合った方法で、課題を最後までやりきり、自分のものとしていくこと」
これらを繰り返すことで、段階的に努力を実力に昇華してもらえたらと思っています。

週一通所から、その努力を就労へ。
私たちの理念であり、あなたの働きたいお気持ちに応えるための支援方針です。

カリキュラム

就労準備性チェックシートなど、日常のあなた自身の自然なバイオリズムを知るための独自のコンテンツを用意しています。
また、PCスキルの習得やビジネスマナーの講座などのカリキュラムも用意しています。
個別カリキュラム

運営会社は、「日本初!授業をしない。武田塾」の創業企業です。
効果的な学習プロセスについてのノウハウを豊富に有しており、そのエッセンスをカリキュラムにも取り入れています。

また、事業所内はスタッフ用のデスクなどはほぼ無くし、共通のスペースとしています。
お互いに気兼ねなくコミュニケーションとれるような、ワンフロアで広いオープンな環境です。

スタッフと利用者さまは仕切りなく一緒に過ごします。

本も自由にお使いください。奥に面談室もあります。

事業所内は明るい雰囲気です。

スタッフについて

サービス管理責任者の藤原(写真:後列中央)は、福祉業界にずっと関わってきました。
もともとはホテルで働いていたのですが、お子様の出産を機に福祉業界に転身しました。
※詳しくは、下部「インタビューに答えてくれた方」の項目へ

ビジネスマナーを担当するスタッフは、元秘書経験ありのキャリアウーマンです。
営業職経験のあるスタッフや、PCスキルに長けたスタッフなど、
それぞれのプロフェッショナルとしての強みを活かした支援を行なっています。

あなたとお話しできることを楽しみにしています。できることから始めていきましょう!

就職活動時、就業後のサポート

実習先の確保を含めた求人情報の開拓や、
面接練習なども行なっています。

リバーサルの運営本部(リバーサル3事業所の統括スタッフ)が、応募先の求人情報を読み込み、
実際の人事担当者になりきって面接を行うなど、本番を想定した対策を行っています。

就労支援実績
就職先の事例

自分自身を知るための日々のバイオリズムを測るためのチェックシートです。

自分自身の特性を具体的に確認していきます。就労先を選択する際にも役立ちます。

これらのツールは段階的に使用していきます。見ていただいた資料はほんの一部!使い方は見学時にお伝えします。

事業所の設立経緯

運営会社A.verの代表の林が武田塾(学習塾)を起業したのちに、
大学を卒業したけれど就職をしない方がいることに不思議に思い、
発達障害のことを知ったことがきっかけです。
逆転合格を志す武田塾の指導(支援)方針を活かし、リバーサル(逆転)という意味のもとに、
「週一通所からでも逆転就職をしてもらいたい!」
との思いから事業所を設立しました。

理念、ビジョン

週一通所から、その努力を就労へ。
その実現のために私たちがいます。

リバーサルの理念

事業所の現状の課題

専門的なグループ講座は現状行わず、個別講座にて対応しています。

メッセージ

生きづらさを重ねた方は、人間のはばや深みを持っています。
あなた自身が気づいていなくても、それはとても大きな意味を持っています。
自分自身のことは、自分自身でもわからないことがたくさんあります。誰でもそうです。

私たちは、表面だけの受容ではなく、あなたの根っこの部分から受容できるよう、
焦ることなくあなた自身のペースで関わっていけたらと思っています。
働きたい気持ちをお持ちでしたら、その気持ちに応えられるよう、絶対に救います。
自分をもっと好きになる気づきを一緒に見つけていけたらと考えています。

インタビューに答えてくれた方

藤原 理絵(ふじわら りえ)さま
リバーサル本郷 管理者/サービス管理責任者

ホテルマンとして働いていた18年前、出産を経験。
お子様に生まれつきの疾患で障害が残る可能性を指摘されるも、手術で治療することができた。
その際に新生児室で知り合った、障害を抱え産まれた子を持つママさん達が、とても明るく過ごしていることに衝撃を受ける。
障害のあるなしではなく、健やかに生きていることだけで嬉しいという受容に「強さ」を感じ、
我が子の障害のために使おうと考えていた「手」を、必要としてくれるひとのために使いたい、こんな手でも使ってもらえるひとがいるのではと考え、福祉業界へ。
一歩踏み出すこと、自分を好きになることの大切さを伝え、その人のすべてを好きになれる、そんな福祉の仕事にやりがいを感じ、リバーサルのサービス管理責任者として邁進中。

法人概要

名称 就労移行支援事業所リバーサル 本郷
サービス種別 就労移行支援
利用時間

利用時間:10:00~16:00

対象となる方身体・知的・精神障害をお持ちの方で、就労・社会復帰に向けた訓練を受けたい18歳以上、65歳未満の方
所在地

東京都文京区本郷二丁目25-5 角地ビル3F

事業所は、こちらのビルです。

3階でお待ちしています。

交通手段東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「本郷三丁目駅」徒歩2分 都営三田線「水道橋駅」徒歩10分 JR中央線・東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」徒歩8分 都営バス「本郷二丁目」徒歩1分
HPhttp://reversal.work/リバーサルについて/リバーサル事業所一覧/就労移行支援事業所リバーサル本郷
この事業所の運営組織

事業所名:就労移行支援事業所リバーサル
開所日:2011年3月1日
住所:東京都文京区本郷二丁目25-5 角地ビル3F
TEL:03-3868-3174
FAX:03-3868-3176

ブログを行なっています。

この事業所へのご質問・メッセージ