作成日:2018.05.21
事業所名

JESD(ジェスド)横浜 日本うつ病就労移行支援協会

“本質的な個別支援により、あなただからこそ行うことのできる仕事との出会いを創出します。”

サービス

精神障害、発達障害

うつ病(鬱病)・発達障害(学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症・アスペルガー症候群)・統合失調症などを持つ方を対象とした支援を行なっています。

JESDの運営母体(株式会社CAI)は、個別指導の学習塾を全国に事業展開しており、個別のプログラム作成技術を強みとしています。
集団での画一的なトレーニングではなく、あなたの強みやお悩みに寄り添ったプランを作成しています。
→JESDのサポート

個々の特性や、希望する仕事のあり方、将来のキャリアパスなど、
必要なプログラムやそのペースは千差万別です。

ちょうど一年ほど前(2017年4月頃)に、JESD新横浜の就労移行支援事業所で就労継続支援A型を併設したことにより、大きな気づきを得ることとなりました。
弊社は学習塾を全国展開しているため、バックオフィス系の業務や、A型事業に適した軽作業など、ハローワークを通じて求人募集を行っています。
すると、他の就労移行支援事業所での通所経験のある方にたくさん応募いただきお会いしましたが、残念ながらご自身の強みを活かすことが出来ずにいる方が、何人もいらっしゃいました。
よくよくお聞きしてみると、精神障害の方に対し、知的障害のプログラムを適用し2年近く訓練を受けていた方もおりました。
個別の特性理解が足りなかったり、方向性がずれた支援は、結果としてその方の可能性を大きく狭めてしまうことになります。

私たちは、「個別支援」を基とした、
『やらされる』ではない、『やりたい』を大切にした自立に向けたプログラムを構築しています。

その結果として、
新横浜、横浜での1年間の利用者さま38名(2017年4月ー2017年3月末 延べ人数)のうち、一般就労を実現された方は12名にのぼります。
就労先は、大手電力会社、外資系化学会社、大手物販会社、外資系コンサル会社(それぞれ事務職が中心)など、優良企業の実績が豊富です。
企業規模にこだわりがあるわけではなく、その方の自己実現につながる企業との接点構築についても力を入れています。

平均5ヶ月で就職!ただ、ペースはみなさんそれぞれで異なります。

 

カリキュラム

就労実績が高まっている要因は、ご本人の努力によるところが大きいですが、
JESDでは個別支援の中身にこだわりがあり、うまく効果が出ています。
例えば、セルフケアのプログラム。
メンタル状態の把握と自己理解を促す「K-ステップ」シートを活用し、日々のバイオリズムを掴むだけでなく、周囲への働きかけなどコミュニケーション力も高めていくことが出来ます。
中身は個人により項目から全て異なるので、自分自身の特性理解に役立てていただきます。
加えて、SST(ソーシャルスキルズトレーニング)、PCワーク(MOS検定だけでなく、実務を想定したトレーニング)など、実務スキルを高めるトレーニングを並行し行うことで、
本質的な自己実現力を育んでいきます。
各プログラムでは、実際の職場での就業を想定し、逆算して必要な経験をトレーニングすることができます。

「K-ステップ」シートは川崎市が旗振り役を行なっているツールなのですが、
私たちの取り組みが注目され、川崎市よりK-ステップシートのフォローアップ研修を担当してほしいと依頼を受けています。
ハローワークなど他の行政機関とも連携を取り、
あなただからこそ行うことのできる仕事との出会いを創出していきます。

また、資格取得に向けたカリキュラムもあります。
資格取得に向けて
JESD横浜のブログ

自分でできることは、自分のペースで進めていけるよう、
取り組み内容において詰まってしまったときに、支援できる体制を整えています。

スタッフについて

事業会社でのビジネス経験を有し、実務を想定した支援プログラムの作成技術に長けたスタッフが在籍していることが強みです。
横浜駅近郊のオフィスビルのなかに、ワンフロアで広いトレーニングスペースを有しています。

専務の丸山(まるやま)です。事業会社での経理実務を経て、学習塾の事業開発など様々なビジネス経験を有します。

個別のスペースで集中できる環境でありながら、開放的な空間づくりを行なっています。

明るいスタッフとともに、自己実現を目指しましょう!

就職活動時、就業後のサポート

就職活動においても、個別支援を行なっています。
例えば、経理での就業を目指している方については、簿記資格の取得など、ご本人の希望に沿った支援プログラムを作成し、就職活動においてもサポートします。

また、希望に応えるだけでなく、働き方についても提案しています。
弊社、株式会社CAIは、もともと学習塾などの教育事業と並行し、効率的な学習を進められるソフトやアプリの開発を行っており、ITを駆使した付加価値の創出においてはノウハウを有しています。

そのため、仕事の付加価値を大きくするため、福祉的なトレーニングを行うことを目的とせず、あくまで就業後の実務力向上に向けた取り組みを重視しています。

前述した通り、就職実績についてはかなり成果が出ており、
行政からの注目も受けています。
特に、ハローワークとの連携は深めており、求人を待つだけでなく独自に企業へ提案に赴いたり、
あなたの強みを活かすことのできる仕事を創出できるよう、働きかけていきます。

事業所の設立経緯

重度のうつや、精神障害を有する方への公的な支援は充実していますが、軽度のうつの方への就業に向けた支援は足りていないと判断し、設立致しました。

個別指導のノウハウを活かすとともに、事業会社でのビジネス開発などの経験を基に、その方の強みを仕事で活かす支援ができる就労移行支援事業を手掛けていきたいと考えています。

事業会社だからこそできる可能性の提案や、就業後の実務を想定した個別プログラム作成などにおいて、力になれたらと思います。

理念、ビジョン

時代の変化のスピードが上がっており、働き方も変わります。

世の変化を先取りした強みの活かし方や支援方法をこれからも探求していきます。

働きやすい環境に整えていくためには、個人の努力だけでなく組織として生産性を高めることが出来るよう、仕組みを改善していく必要があります。

そのため、職場にとっての資産であり戦力であるという働き方を実現するための、就業先の職場に向けたコンサルティング力も高めていきます。

事業所の現状の課題

福祉の専門資格を持つ方が少ないことです。
専門的な知見を求められることについては、かかりつけの精神科医の方などの医療専門機関にお任せしています。重度の福祉的なサポートは不得意としています。

メッセージ

会社として、アントレプレナーシップを発揮した事業展開を行い、誰も行ったことのない事業を創ってきた歴史があります。

道無き道を歩んできたからこそ、わかることがあります。
障害をひけめに感じる必要はありません。強みを探すお手伝いもしています。

あたらしい可能性を一緒にさがしていきましょう。

あなたのご希望やお強みに寄り添い、思いもしなかった可能性をお伝えできたらと思っています。できることから始めていきましょう。

リラックスしてお話できる空間もあります。

あなたとお話できることを楽しみにしています!

インタビューに答えてくれた方

丸山大輔 (まるやまだいすけ)さま

株式会社CAI  専務取締役
米国公認会計士 / 中小企業診断士

事業会社の経理、衆議院議員の秘書を経て、現職。
日本で初めて授業をしない塾として、全国100教室を展開する大学受験専門個別指導塾のFCの第一号としての出店の責任者として陣頭指揮を取り、現在は就労移行支援事業・放課後等デイサービス事業の全体統括を行う。
その他、教育事業やソフト開発、福祉事業などの事業開発経験を有する。

法人概要

名称 JESD(ジェスド)横浜 日本うつ病就労移行支援協会
サービス種別 就労移行支援
利用時間

平日:月曜日〜金曜日
10時〜16時

対象となる方病気や障害を抱えており、就職・就労・リワークに不安なことがおありの方。主に、軽度のうつの方を対象としています。
所在地

〒221-0835
横浜市神奈川区鶴屋町3-30-8 SYビル4階

事業所情報

こちらのビルの4階です。

交通手段JR横浜駅 徒歩6分
HPhttps://jesd.jp
この事業所の運営組織

株式会社CAI
代表者 久保田 淳
設立年月 平成14年2月5日
資本金  4100万円
社員数  正社員30名 パートアルバイト255名

事業概要

教育事業(大学受験専門個別指導塾、有料自習室)
教育システムインテグレーター事業
福祉事業(就労移行支援事業所、放課後等デイサービス事業所)

この事業所へのご質問・メッセージ