作成日:2018.10.28
事業所名

ヒューマングロー小岩|東京都江戸川区

“長年培った信頼こそが強み。地域の企業や医療機関、行政の方々との連携により、あなたの働きたい気持ちに応えます。”

サービス

『世の中のより多くの人々の成長を応援する!』
という理念のもと、障害を有する方の支援を行っています。
発達障害、精神障害を有する方の利用が多いそうです。

ヒューマングローの特徴は3つ。
地域との連携を深め、信頼を積み重ねている事業所であること
就労移行支援、就労継続支援A型、相談支援と包括的なサービスを展開していること
◎『信頼』と『包括的なサービス』の相乗効果により、ヒューマングローだからこそ提供できる仕事が確保できていること

筆者が感じる特に大きな強みとして、
長年、地域の信頼を積み重ねてきたからこそ得られた繋がりを活用した支援力が挙げられます。
地域の企業や医療機関、行政の方々と連携し、ヒューマングローだからこそできる企業実習や仕事があります。地域に頼られる存在となっています。

また、市区町村の窓口から、利用者さまを紹介いただくことが多いそうです。
2012年から、就職に結びつけていくための丁寧な対応が評価され、地域の相談窓口や医療機関から相談を受けることも増えています。

ヒューマングロー小岩では、生活面のベースを整えるプログラムも充実しています。利用者さまの中には、「自分が就労できると思ってもみなかった」という方もいらっしゃるそうです。初めはそのような状態の方であっても、事業所で実際にできることから始めてみることが大切です。そのなかで、「周りの人も、こんなにがんばっている!」という体感を通して、目の色が変わっていき、皆それぞれに相乗効果が現れてくるそうです。

体感を通して、成長する機会を提供することが、ヒューマングロー小岩の役割です。そして、スタッフの皆さんはその一助として、自分ではネガティブなことだと感じられることでも、実はポジティブな視点があることを知るきっかけづくりを行なっています。

事業所内は広いオープンスペースです。

ハロウィーン仕様の内装!(2018年10月撮影)

ゆったりお話しできる面談室もあります。

カリキュラム

ビジネスマナーやPC訓練、コミュニケーションスキル向上のためのプログラムなどベーススキルを高めるカリキュラムに加え、実習を推進し企業実習先を豊富に有することが特徴です。

実習については、就労継続支援A型の事業を行っていることもあり、地域の企業から仕事をもらいやすい環境にあります。そのため、実習先がたくさんあることと、希望通りの職場が見つかりやすく、すぐ働ける環境が整っているそうです。

インターネットを用いたネットオークション代行などの実務も、希望される方には行ってもらっています。バーコードを使ってデータ入力(エクセル)したり、スタジオで写真撮影したりなど、実務的な実習が多く用意されています。
例えば、古本の回収や販売などを手掛ける実習においては、本が入札されたら発送まで一気通貫した業務を行いますので、仕事の目的を理解した対応力が身につきます。事業所のなかでの工賃業務も行なっています。

実習をするメリットとして、事務所の中では気づけないことが多い、実習先など外部環境における行動だからこそ気づくことができる自分の可能性の発見が挙げられます。
得意なこと、不得意なことの確認においては、外に出てみて気づくことが本当にたくさんあるそうです。普段と違う環境でうまく適応できるかどうかは、外に出てみないとわかりません。
実習とカリキュラムを明確に分けることはヒューマングローではあえて行っておらず、仕事とトレーニングを繰り返すことによる成長を支援しています。

スタッフについて

ヒューマングロー小岩では、チーム支援を心がけており、事業所外の地域の医療機関や行政との連携を深めています。
障害を有する方への支援を行いたいという思いだけでなく、ヒューマングローでは包括的な支援体制が整っていますので、利用者さまに対し本質的かつ幅広い支援を行いたいと考えるスタッフが揃っています。口コミでスタッフの方々の魅力など聞いた方から、利用問い合わせなどをいただくこともあるそうです。

また、学生インターンの受け入れも行なっています。発達障害を有する学生の方を、インターンとして受け入れているそうです。
『地域との信頼関係を築く。』という姿勢を大切にし、需要があるところにしっかりと応えていきます。

就職活動時、就業後のサポート

利用者さまと、ハローワークなど行政機関と、ヒューマングローの3者で話していき、最も合う就職先を探していきます。

また、強みを活かせる会社に求人枠がなかったとしても、空きがでたらすぐ入れるように企業と話していく姿勢をヒューマングローは持っています。ハローワークに求人が出る前に、声がかかって来ることもあるそうです。

加えて、企業に仕事の提案も行なっています。特性にあわせて、仕事内容を変えていくこともあるそうです。
本人では無理な交渉も、事業所を通して行うとできることがあります。(希望勤務日数、勤務時間など)
就職する前段階で企業と交渉していくことで、よりよい職場環境(仕事内容)を作っていくことができます。すると、5−6年先を見越した定着率もよくなります。

もしも、障害者雇用として雇用目標を達成するための数でしかみていない会社の可能性がある場合は、そのことも事前に伝達するようにしています。

企業見学も積極的に行なっています。

事業所の設立経緯

代表の安斎さんが、学生時代からの友人と二人で立ち上げたそうです。
精神、発達障害を有する方が増えている現実と未来を見据え、成長を支援したいと考えたことがきっかけです。

理念、ビジョン

『世の中のより多くの人々の成長を応援する!』という理念のもと、
B型、グループホームなど利用者さま向けの事業形態だけでなく、企業向けの研修(法人向けサービス)も含め、サービスの幅を広げていきます。
ヒューマングローに相談すれば解決できるという存在となるべく、より包括的なサービスができるように体制を整えていく方針です。

事業所の現状の課題

新しいサービスの創出、またその取り組みの発信において、行わなければならないことがまだまだ多いそうです。
地域の需要として、市区町村から仕事の体験ができるところがほしいと相談を受けたことがあるそうです。生活保護、生活困窮者の方に向けた支援なども需要として存在することがわかっていますので、できる限り応えていこうと行なっていますが、まだ全てに対応できている状況ではありません。主たる就労移行支援、継続支援、相談事業においても、株式会社としての責任もありますので現状に甘んじず成長し続けなければいけません。

メッセージ

地域との連携をかさねているからこそできること。
企業や行政、医療機関などそれぞれのスペシャリティを活かし合うことで、支援の質は大きく変わるのだと感じます。

就職先となる求人情報は、ある求人に応募するよりも、もっと積極的に関わっていくことで希望する仕事が得られやすくなると思います。
実習に積極的に出向く、信頼関係ができている企業経営者に打診する、などいろいろ方法はあります。
その手段を一緒に考えてくれる先が、ヒューマングローです。
気になる方は、相談に行ってみることをお勧めします。

salad編集部 森

インタビューに答えてくれた方

株式会社ヒューマングロー
代表取締役 安齋 洋平さま

法人概要

名称 ヒューマングロー小岩|東京都江戸川区
サービス種別 就労移行支援
利用時間

10:00-16:00

対象となる方障がいを有する65歳未満の就労を希望される方
所在地

〒133-0057
東京都江戸川区西小岩1‐21‐20
第20東ビル5階B室

交通手段・総武線「小岩」駅北口 徒歩2分 ・京成本線「京成小岩」駅 徒歩15分
HPhttps://human-grow.com/office/koiwa/
この事業所の運営組織

株式会社ヒューマングロー

この事業所へのご質問・メッセージ