作成日:2018.02.26
事業所名

就労移行支援事業所 ボランド|東京都渋谷区

“希望のもてるような人生へ。楽しみながら進んでいきましょう。”

サービス

精神・発達、知的障害の方や、難病をお持ちの方に向けた就労支援を行なっています。
利用状況を考慮のうえ、身体障害者については施設を見学してもらい、ご納得いただけるか確認しています。

ボランドの強みは、楽しみながら自然と身につくプログラムを構築しているところです。
利用者に合わせ、それぞれ異なるカリキュラムを用意しています。
例えば、IT講座(エクセルなど)についても、
それぞれのレベルや、興味のある分野などに合わせて、
問題や課題も講師スタッフが自ら作っています。

また、ボランドの特徴は、4つです。
・運営会社は、ITの事業会社を経営(同一ビル同一階)しているため、実務を想定したトレーニングを行うことができること
・ビジネスのバックグラウンドを持つ、ホスピタリティ溢れるスタッフが揃っていること
・通いやすい立地、また開放的な空間で1日を過ごすことができること
・海外の国籍の方も通うことができます!(中国語などの言語対応も可能です)

本で知識を得ても、本がなくなった途端に使えない知識であれば、仕事ではなかなか活かせません。
そのため、仕事の手順や足りない知識の調べ方(インターネットの活用方法)を、楽しんで習得できるような取り組みを行っています。
例えば、LINEスタンプの制作。
自分の制作物が形になり、世に出る楽しさを感じつつ、
実は仕事に必要なスキルや経験が自然と身につけられるよう、プログラムを構築しています。

LINEスタンプの制作画面です。

 

運営会社は、医療と福祉に特化したIT企業です。
医療福祉関連のシステム開発を手がけ、実務を想定したトレーニングプログラムを豊富に用意しています。
中国の大連でオフショアを行なっており語学が堪能なスタッフもおりますので、海外国籍の方の受け入れも可能です。

セキュリティ保護を実現した工賃作業です。

 

また、事業所内は景観に優れた解放的な空間です。
リラックスして、ご自身のペースで過ごすことができます。

窓からは眺めのいい景観が広がっています。

事業所内は解放的な空間です。

個別のスペースもあります。

カリキュラム

あなたの希望に合わせて、様々なカリキュラムを用意しています。
単純な繰り返しではない、変化のなかでの繰り返し(できないことが、できるようになる)のなかで、
楽しさを感じて前に進めるよう、あなたのお気持ちをお聞きしながら一緒に取り組んでいけたらと思います。

一週間のスケジュール例です。

スタッフについて

全体で6名のスタッフが在籍しています。

サービス管理責任者の緒方(おがた)介護業界に9年、齊藤(さいとう)と川村(かわむら)は就労移行支援を4年経験しています。
毛塚(けづか)は、前職では結婚式場で音響を担当していました。
金子(かねこ)は、ITシステムエンジニアを行なっていました。

皆、経験してきた仕事の領域はことなりますが、
ボランドの「仕事の楽しさの面を見出してほしい」という支援方針を基に、
それぞれの個性を活かしながら、あなたの前に進みたいお気持ちを支援しています。

様々な経験を持つスタッフが、それぞれの強みを活かした支援を行なっています。

就労支援員の毛塚(けづか)です。楽しみながら取り組んでいきましょう!

職業指導員の金子(かねこ)です。まずは、お話の場所として活用してもらえたらと思っています!

 

ブログも行なっています!

就職活動時、就業後のサポート

運営会社がIT事業を行う企業だからこそわかる、ビジネスの視点を取り入れた模擬面接を行っています。
同一ビル同一階がIT事業部ですので、そちらのスタッフとコミュニケーションをとることで仕事に馴染みを持ってもらうようにするなど、実務に触れながら就労を目指して頂けます。

事業所の設立経緯

私たちは、医療、福祉・介護に特化したコンピューターシステムの構築をしてまいりました。
開発したシステムは、人間の生死に関わることや社会インフラとして影響が大きいため、ミスが許されない状況の中で細心の注意を払い開発してきました。
その一方で、エンドユーザーと実際にフェイスToフェイスで接する機会が少ないことにもどかしさを感じていたのも事実でした。

そんな中、「就労移行支援事業所」の存在を知り、私たちは、障害をお持ちの方がたの目線に立ち、気持ちを考え、あらゆる意味で(物理的、システム、精神的、配慮など)障害や垣根のない社会ができることを目指し、
社会の障害と向き合っている方々の支援を全力で行きたいと考えました。
14年間で培ったノウハウや経験を活かし、特色を持った事業所を目指していきます。

理念、ビジョン

「希望のもてるような人生への移行支援」
就労移行支援事業所が、就労に結び付く具体的な支援を目的とすることは当然ですが、その前に私たちにはやるべきことがあると考えます。
それは、利用者の方々に、生きていく意味、楽しさ、努力することの大切さ、などを教えることだと思います。

人生が楽しくなければ、充実感を得られていなければ、順調でも幸せでもないのです。
「人生の楽しさに気づかせることができたならば、私たちの支援は間違っていなかった」
と言ってもいいのではないかと考えています。

その考え方の中で私たちは、全力で就労へ移行できるよう最善を尽くします。
就労できたら、全力で定着できるように支援に最善を尽くすのは当たり前です。
でも、もっと当たり前のことから向き合っていく、いろんなことを知ってもらうことを大切にしていきます。
そうすれば、おのずと就労という好結果も付いてくるのではないでしょうか。
私たちは、そのような考え方に基づいて支援していきます。

事業所の現状の課題

事業所は2017年10月に開所したばかりですので、就労実績は未だ(2018年2月現在)豊富ではありません。

メッセージ

ボランドは、週一回から通うことができます。
体調を整えるところからスタートしていきましょう。

就労移行支援という名前ではありますが、居場所、話す場所として使ってもらえたらと思っています。
開放的で明るい雰囲気の事業所で、美味しいコーヒーをご用意してお待ちしています。

バレンタインでは、みんなでお菓子を作りました。

2018年の初詣!快晴です。

インタビューに答えてくれた方

施設長 磴(いしばし)さま
就労支援員 毛塚(けづか)さま
職業指導員 金子(かねこ)さま

法人概要

名称 就労移行支援事業所 ボランド|東京都渋谷区
サービス種別 就労移行支援
利用時間

10時−16時

対象となる方18歳以上65歳未満の方。精神障がいや知的障がい、発達障がいなど、その他の難病をお持ちの方。就労復帰・社会復帰に向けた訓練を希望される方。アスペルガー症候群、摂食障害をお持ちの方も対象です。また身体障がい・視覚障がい・聴覚障がいをお持ちの方は個別にご相談させてください。
所在地

〒151-0051
渋谷区千駄ヶ谷5-21-6 プラザF1ビル602

【JR代々木駅からお越しの場合】

東口改札から出ます。

トンネルを出ましたら坂を写真の方向(左手側)に登ります。進みますと、すぐ、右側にお蕎麦屋さんがみえるはずです。

お蕎麦やさんの左の道を、写真方向にまっすぐ進みます。

まっすぐ進むと、事業所のビルが見えてきます。こちらの6階でお待ちしています!

 

交通手段JR代々木駅(東口)徒歩3分 大江戸線代々木駅(A2出口)徒歩3分 副都心線北参道駅(3番出口)徒歩4分
HPhttp://www.boround.jp
この事業所の運営組織

株式会社ラウンドデザイン

この事業所へのご質問・メッセージ